大阪市西成区 社長の気ままにブログ 2 クワジマオート

サブページメイン画像

社長の気ままにブログ 2
畑制作中
本場韓国キムチ作り
不誠実な対応
温泉

 畑制作中

田舎の庭を家庭菜園にする途中です。なかなか進まず苦戦しています。
休みの日にしか行けませんし 釣りもしなくてはいけないし 会社の前の家庭菜園もしなくてはいけないし
仕事以上に忙しい休日を送っています^^;
畑には新しく土もおおよそ1トンくらい 入れなければいけません。それを全部一人でしなければいけません。
でも自分の楽しみなのでじっくりとやっています。
しかし この4畳半くらいの畑が完成した暁には 第一候補には ニンニクを植える予定です。
なぜ ニンニクなのか。1番に好きだから。2番に買うと高い分値打ちがあるから。3番に肥料さえしっかり与えてあげさえすれば手間いらず。4番に虫に食われにくいから。
第二候補には キタアカリのジャガイモ。こちらもニンニク同様世話がかからず 収穫量と日持ちするのがなによりです。
全面に50個の種イモを植えると 1つで10個採れるらしいいので 500個の 捕らぬ狸の皮算用です^^;

無農薬での野菜作りは 虫と病気の戦いで ニンニクは完成まで約1年 ジャガイモは半年かかりますが
虫などにもあまり食い荒らされたりもしないので いいかなと。

少しの面積でも深さ30~40センチくらい掘り返しながら コガネムシの幼虫と小石を取り除く為に
全部の土をまず ふるいにかけます。
初めて掘り返す土は固くて 近所にある農業資材販売をしているところで小型耕運機をレンタルするつもりです。
日額¥3000~¥4000円で借りれるので 買うよりいいかなと思っています。

結局ジャガイモを植えまして ゴールデンウイークには 孫も含め家族で芋ほりを計画中です。

 本場韓国キムチ作り

お客様に自家製キムチを頂きました。
長く日本にはいらっしゃいますが韓国の方で奥様が作るキムチが絶品で。
味の奥行といいますかバランスと言いますか 大感動しまして
レシピを尋ねるも作った奥様でなければ分からないとのことで
とりあえず ネットでレシピを検索しました。
迷うくらいのパターンの作り方が有り これかなと思うものをチョイスし早速 鶴橋に食材を買いに行きました。
韓国のお店の方の出されるがまま食材の唐辛子を大量に買い 
家に着いて 早速スーパーで買った白菜に塩を振りかけ
レシピの説明のとおりにしました。したつもりでした。
3日間寝かすのがいいとの事で 心待ちに当日食べてみると 塩っ辛く頂いたキムチとは全然違いかなりショックを受けました^^;

しかし 塩味だけの問題なのではと 気を取り戻し 再びチャレンジしまして今度は塩分が足らな過ぎのキムチが出来上がりましたが 個人的には60点くらいですが次こそはと闘志を燃やしております。

しばらくし 5度目の制作でやっと それらしいのが出来上がり
親しい方に試食も兼ねてお配りしました。
なんとか 美味しいとのお返事を頂けましたので
一安心です。

 不誠実な対応

あるお客様の車をお預かりしました際に 以前A板金工場に修理をお願いしたのですが2度クレームで依頼するも直らない状態のまま車を返され 諦めていたお話を聞きました。
その内容が 
お客様が除草剤をNBOXのリヤゲートとリヤバンパーに掛けてしまいシミが出来てしまいました。
ホワイトパール色で そのリヤゲートとリヤバンパーにオレンジ色のシミが出来て
A板金工場に依頼しました。見積りは¥55000円という事で支払いを先に済ませ
数日後 完成との事だったのですが リヤバンパーは直っていましたが リヤゲートにはシミがくっきりと有り その場で やり直しをお願いしました。数日後完了したとの事で伺うと同じ状態のシミがそのままです。
またもや やり直しを依頼したのですが 同じ状態のまま。
その板金工場は これ以上はうちでは出来ない と 突っ返したようでした。
お客様も呆れてしまい 怒ったまま 帰られたようでした。

その後暫くして 別のお車の依頼で弊社にご入庫の時に NBOXの事を聞きまして 見て欲しいと言われ修理する事になったのですが それほどの クレームを依頼しているのだから リヤゲートに何重もの塗装がされていると思いますし 塗装は塗り重ねるほど塗膜が増し 後の作業がやりにくくなります。
ですので その説明をする意味で お客様の目の前でシミの有る場所の塗装をペーパーで研磨して行き 鉄板が出るまで削っていきました。
すると 一度は補修塗装をしているようでしたが 何重も塗り重ねた跡が有りません。

後の検証ですが 一度目の補修塗装は新車時のものようでした。
新車といっても お客様に納車する前に修理をすることはあります。
新車の組み立てラインで傷をつけたり凹ませたりしたので塗装をするであったり
陸送途中に当ててしまったり 人がする作業には失敗はあります。


クレームで2回依頼していながら その後修理をしていなかったという事です。
といいますか そもそもリヤゲートを塗装をしていなかった。

お客様に 見積書は貰いましたかと聞きますと
貰っていない 請求書もない 口頭で¥55000円と言われたので
その場で渡したそうです。
リヤバンパーを外した形跡もありませんので 付いた状態で部分補修をし¥55000円かかったという事になります。
新品のバンパー交換より高いです。

目の前での事でしたので お客様も腹が立ちそのA板金工場へ連絡したところ
そこの社長からこう言われたそうです。

もう済んだ事ですよ 
今更無理ですよ 
うちではそれ以上出来ません 
2回(クレームで)入庫したが2回分の料金は貰っていない 


と言われ またもや 返す言葉が無くなり電話を切ったそうです。
皆様はどう思われますか?
同業者ながら不誠実すぎる対応に呆れると共に なぜ こういった事業者が営業し続けているのかが分かりません。
この業界はまだまだイメージが悪く 上から物を言うような方もいると聞きます。
誠実な事業所もある中 安心なディーラーへ行かれるのも こういった人たちが
まだいるのがネックになっていると思います。

神経質すぎるクレームは困った部分が有りますが明らかな失敗でのクレームを言っても 対応してくれない そういった負のイメージを早く改善できないものかと思った案件でしたし個人的にもショッキングな事でした。



 温泉

年齢のせいか(60歳)^^; 冬の寒さが身に応え 体を温めたい衝動に駆られることが多くなりました。

若い頃から遺伝で血圧も高く かかりつけの医者からは熱い風呂(サウナなど)や力むようなウエイトトレーニングなどは控えるように言われていたこともあるせいなのか 普段の入浴もいわゆるカラスの行水的なもので去年の冬なども湯船に浸かる事は数えるほどで ほぼほぼシャワーで済ませていました。

ところが 今年の冬になってからは体が寒すぎて 湯船に浸かって心から温まりたいと思うようになり温泉にハマるようになりました^^)

日曜日は決まって和歌山で釣りですので 土曜日から和歌山の御坊にある宝の湯 で かけ流しの温泉に浸かり翌日早朝に釣りに行くパターンです。
海が時化て船が出ない時には 違う温泉を探し行くのですが 最近行った日帰り温泉が 日置川温泉のえびね温泉と リバァージュ・スパひきがわの 2か所と龍神温泉です。白浜や みなべ町の温泉には以前行っていますのでその他の温泉を探索中です。

しかし その日置川温泉のリバァージュ・スパひきがわ が特によく
まず温泉のトロトロ感は最高で冷泉の源泉に浸かるのも気持ちよく 湯船の数も多くたっぷり楽しめます。
阪和道の降り口からも近く宿泊施設もあるので次には90歳近いおじいちゃんを連れて行きたいです。

龍神温泉も悪くはないですが 行くまでの道中の道が長く険しく少し敬遠してしまいそう^^;


無料のご相談はこちらからお気軽に

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
06-6655-3778
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

会社案内の他のページ